​新型コロナウィルス感染拡大における当施設の対応について

世界中で感染拡大が続いている新型コロナウィルスによる感染症について、弊社では『ご利用者様の健康・安全の確保』『ご家族様の介護負担の軽減』『従業員の安全の確保』を目的として昨年12月1日より以下のような取り組みを実施してまいりました。

​(主にインフルエンザの予防を目的として)接触を伴うレクリエーション・機能訓練メニューの休止

​(主にインフルエンザの予防を目的として)ご利用者様のバイタル測定の回数増

​(主にインフルエンザの予防を目的として)エタノール・次亜塩素酸水による備品・送迎車両の消毒

​(主にインフルエンザの予防を目的として)日中の次亜塩素酸水による空間噴霧

さらに新型コロナウィルスによる感染症が本格的な流行をはじめた本年2月17日からは毎年行っていた上記の対策に加えて以下のような対策を新たにはじめています。

​ 食材に直接触れるおやつの提供を休止

​ 職員の出勤時の検温実施(37.0℃以上は出勤停止)

​ サービス提供中にも設備備品の消毒を実施(1日計7回以上)

​ 朝の送迎時の車両乗り込み前のご利用者様の検温実施

​ 送迎車両の消毒

​ 施設入室前の職員・ご利用者様・来客への手指、靴裏の消毒実施

​ ご利用者様・職員へのヤクルトの支給

​ ご利用者様・ご家族様への感染症予防情報の提供

​ 職員の初期症状(嗅覚異常や悪寒等)の段階での出勤停止と特別休暇の創出

​ 全職員へのマスク・消毒用スプレー小ボトルの支給(勤務時着用・携帯義務付け)

​ 発熱・咳等の症状があるご利用者様の利用自粛要請(喘息・アレルギー等の既往がある方を除く)

​4月以降、新たな対策を追加しています。

​ 朝の送迎時の車両乗り込み前のご利用者様の手指消毒の実施

​ パルスオキシメーターを用いたご利用者様全員の酸素飽和度の測定開始

​ 指導職員(レクリーダー)のフェイスシールド・マウスシールドの着用

【マスク】 約6,500枚        (約3.5か月分)

【消毒液】 アルコール系  38ℓ

      次亜塩素酸水 120ℓ  (約3ヶ月分)

Copyright (C) 2018 Iterrace Co.,Ltd. All Rights Reserved.

​採用情報
STAFF