​FAQ

​よくあるご質問

介護保険とは?


少子高齢化や核家族化の進行に伴い、ご家族だけで介護が必要な方を支えることが困難になってきました。そこで介護が必要な方の自立支援と、介護者(ご家族)の介護負担の軽減を目的とした介護保険制度が平成12年に施行されました。 それ以前の措置制度と違い、納めた保険料に応じてサービスや給付金を受ける「社会保険方式」で運用されています。




通所介護(デイサービス)ってどんなところ?


通所介護(デイサービス)とは、ご自宅で生活されている方が日帰りで施設に通い、食事や入浴、おトイレの介護サービスに加え、レクリエーション、機能訓練等のサービスを受けることができる介護保険サービスの一種です。




居宅介護支援事業所ってどんなところ?


居宅介護支援事業所は、介護保険サービスの要(かなめ)となる介護支援専門員(ケアマネージャー)が所属する事業所です。 一部の場合を除き、居宅介護サービスはここから始まります。 浜松市内にも大小様々な事業所がございますが、市役所の窓口や地域包括支援センター等でお近くの事業所のリストを入手することができます。




介護支援専門員(ケアマネージャー)とは?


介護支援専門員(ケアマネージャー)とは、自身が担当するご利用者(要支援・要介護者)にとって最適なプランを作成し、適切なサービス提供につなげていく介護サービスの要(かなめ)です。「介護サービス」を検討している、「介護保険を使ってみたい」という方は、まずは担当するケアマネージャーを探す必要があります。




通所介護(デイサービス)を使うには?


原則として、居宅介護保険サービスは、居宅介護支援事業所や地域包括支援センターに所属する介護支援専門員(ケアマネージャー)のたてる居宅(介護予防)サービス計画によって決められることになっています。 デイサービスを使いたいという場合もまずは担当されるケアマネージャーに相談するところから始まります。




ケアマネージャーに支援をお願いできますか?


市役所や地域包括支援センター等の窓口でケアマネージャーが所属する居宅介護支援事業所のリストを入手することができます。 また、はじめからお願いする事業所が決まっている場合は、直接ご連絡する形でも大丈夫です。





Copyright (C) 2018 Iterrace Co.,Ltd. All Rights Reserved.

​採用情報
STAFF